ロゴです。kokoroBiz.gif


    上司
    上士
    上長
    ・・・

    昔は「俺について来い!」的な魅力と行動力と実行力と統率力のある人が輝いていた。

    部下をねぎらう「飲み代」も率先して自腹を切っていた。

    部下に日頃の感謝と愛をこめて強力で協力的なチームを作り上げようと必死だった。

    ・・・・・・・

    成果主義で合理的な今の組織運営には・・・

    自分の息子でもおかしくないような年齢差の

    愚痴もこぼせないような20代のリーダーが増えてきて

    中高年サラリーマンにははけ口のないさみしい状況になってしまった。

    それもITスキルひとつで管理できてしまうから

    人間関係よりも絶対服従のマニュアルで押さえつけて

    義理人情系の会社員は背中に哀愁をただよわせている。




    2010kunisky.jpg

    仕事は見て覚えろ!」

    そんな響きはなくなってきている。

    見るのは先輩の仕事の仕方ではなくて

    マニュアル重視なのである。

    いい悪いではなくて

    やはり

    バランス具合なのだ。

    人間味のある管理会計に長けたIT系の中年ビジネスリーダーが理想ですね。

    そのような人は

    ただでさえ周りから頼られて甘えられて信頼されて・・・

    自分自身でも責任感が強くて

    有言実行

    をポリシーにして

    会社と家族と顧客と社会貢献と

    抱えきれないくらいの重りを持って戦っているのだ。


    そのようなバカ真面目な会社員は

    有言不実行

    の口だけ知ったかぶりいい加減テイトー中途半端な

    口先だけはうまくて自己防衛力に長けていて

    仕事も部下や同僚にふりまくって

    手柄はすべて自分のものにして

    出来るぶる!!!

    そのような人間が上司にいれば

    ちゃんと仕事している

    有言実行

    の人間は

    どうでもいいような指示で

    精神疾患に追いやられてしまう。

    会社がでかくなったり組織編成を半期ごとに変えまくっている環境だと

    あり得るんですよ。