デスクトップ画面にアイコンを散乱させて「仕事ができる」と思っている人・・・


私の身近で多いんですよ。

私は個人的にはデスクトップにアイコンを置かないで
Macライクなタスクバーアイコン表示にて作業している。


まず、アプリよりもデータのフォルダが散乱していたら
探したりするのにも時間がかかるし
見ただけでうんざりしてくるんじゃないのかなあ?



ただでさえ
仕事のノルマってやつを
こなしたら

「ならばもう少し仕事を回してもだいじょうぶだろう!」
と加減なく仕事を増やしてくる。

そんな状態の象徴みたいなデスクトップ画面だと
仕事がたまってこなせない!
というような錯覚にも陥ってしまう。



捨てることは新しい出会い・発見にもつながります。

思い切った行動は、春先にすべきですね!

事例伝