外部の情報
自分のことを邪魔する奴は、自分だ!
自分のことを最終的にコントロールできるのは自分しかない!

誰が何と言おうとも、決定して行動するのは自分なのだ。
たとえ、親だろうが妻だろうが、恋人だろうが上司だろうが、友達だろうが、
あなたの行動を最終的に止めることはできない!

できるのは、もっともらしく、あなたの行動に影響を与えることだけなのだ。

このことに気がついていれば、あなたは依存することはできなくなる。、
あなたはもっと自分の行動に自信と責任をもって社会に貢献するべきなのだ。

たとえ、会社に属していなくても、ビジネスをしなければ対価は得られないから。

もっと現実の世の中の仕組みを理解すべきだ。
社会の心理が明解になる購買行動がわかる一冊