ja-jija-naristbanner.png





    みなさん こんばんわ

    そろそろ春も近づいてくるような

    最後の朝の冷え込みを感じるこの頃…

    ISIL_044.gif

    先ほどひらめいたので書き込みます。

    3月は昨年の東北の大震災を思い出させる深刻な月ですね。

    被災に遭われた方にはどのような言葉をかけてよいものやら…

    私は被災地へは足を運んでいないので

    震災のあった前の年の6月に仙台へ行った

    まさに「杜の都」すばらしいところだ。

    その場所であのような大震災が発生したことが

    いまだに現実的に受け止められないほど

    コメントのしようにない状態です。




    ただ先ほど述べたように

    ひとつ

    地球レベルで考えてみた。

    BZSA_035.gif

    被災に遭われた方には誤解されたくないので

    あらかじめ言っておきます。

    これは心理的に感じたヒラメキなので

    決して結びつけないでください。




    タイトルのごとく…

    震災は天災ではない!

    何だ?

    地震は天災じゃないか!」

    ごもっともです。

    私は人間全体で考えていえると思うのですが

    今も続く

    あらゆる場所で

    当たり前のように

    様々な人工的に作られた建造物および道路や線路

    大昔の生活ならば地震が来たとしたら

    2次災害はさほど恐ろしくなかったのではないだろうか?

    このせまい日本で

    緑の地球に

    これだけ人間が自分たちの都合で

    削ったり取り付けたりを繰り返していたら

    その反動はとてつもないものになるだろう。

    温暖化」「エコ」と言っては見ても

    こうやってブログを夜な夜な書き込んでいる

    私もデジタル家電に囲まれて

    地球の温度を上げている行動に加担しているのだ。

    わかっているんだ。

    みなさんも誰でも

    やさしい思いやりの心は持っているけど…

    人間という

    矛盾の塊の生物が

    矛盾な欲望能力と格闘して

    つい!うっかり!衝動的に!思わず

    人間同士が侵略しあって

    宗教などによって思想の違いから

    互いに憎しみ合ったり

    最後はブチ切れて

    SENSOU

    になるのだろう。

    なるようにしかならないのかな?