会社に勤めて組織の一員として生きるか?会社に勤めないで独立して生きていくか?切実な体験から発信していく波乱万丈の中高年の遠吠えブログです。

 

会社以上に会社を考える人になれれば独立の時期

会社勤め中ではあるが、会社に依存しないで会社員として生きることを続けています。
私は結局、フリーランスになりたいのか?

自問自答しながら、最高の孤独の時間を有意義に過ごすことに注力しています。
孤独ってネガティブなイメージではなくて、必要な環境づくりなのです。

そして会社以上に会社のことを考え始めて、会社がこうあるべきというヴィジョンを模索し始めたら!

すでに独立のタイミングですな。
前向きに現実を打破していかなければいけません。
とにかく会社に依存しない思考は大切です。
関連記事

会社勤めの心得・終身雇用の地方と転職スキルアップの都心部

会社勤めも考え方次第。
終身雇用も地方に行けば長続きしている企業はありますよ。

都心部では、転職が当たり前の風潮で、ヘッドハンティングなど盛んになっていますからね
スキルアップと給料アップは切実な願いなので仕方のないことでしょうね。

さて!会社勤めは都心部で自分に都合の良いように立ち回るか?
地方の老舗企業でじっくりと組織の中で生きていくか?

あなたの考え次第で人生は変わります。
大事なことは、あなたのヴィジョンです。

関連記事

会社勤め再開して7年経過した50代の遠吠え

実は、このブログを起ち上げた時期は、精神疾患の真っ只中でした。
そして会社勤めに備えるべき、会社での生き方みたいな内容を配信していこうと決めていました。
その時は、会社員ではなく、失業中から在宅個人事業主として君臨していました。

私は会社勤めをやめて、2年のブランクで再び零細企業に就職しました。
それも正社員で。

ほとんど{個人商店」のような零細企業です。
一応、株式会社ですが。

7年経過しました。
だけど以前の「会社人間」ではなくなった自分がいます。

自分の言動には責任をもって、自分のやるべきことを明確にして会社の中で過ごしてきました。
このような立場と経験から新たなアドバイスができるということです。

引き続きよろしくお願いします。

会社は利益を出さなければ衰退してしまう【重要認識】

会社勤めに備えて・・・
会社は利益を出し続ける必要があります。

特に資本が少ない弱小企業では、借金によって成り立つのも普通に考えられます。
会社の一員になったら、まず前提として”利益を出すこと”です。

利益を出し続けて、衰退を招かないように前進をすることが必要不可欠ですね。

さて、利益を出していくためには「売上」が大事になってきます。
会社の売上アップのためには、集客が大きなポイントになります。

集客なくして利益を生み出すことは不可能です。
現時点で利益が出ていたとしても、先を見越した戦略は絶対に必要になります。

会社勤めとともに「利益を生み出す人間」であるか?自己確認もしてみましょう。
関連記事

会社勤めに備えて目標作成が一番重要な2つ半の本質的理由

オフィス
久しぶりに投稿します。
今回のテーマは「目標」です。

さらに「目標」を作成することが重要だといえる2つ半の理由は下記の2点半?です。


1つ:継続
2つ:視覚化

進捗度(半分の理由)




自己啓発本や実際にサラリーマン経験を生かした結果。
強く言えることを発信していきますね。

特に最近、学習している「達成の心理学」(ブライアントレーシー」で一番重要なことと認識できたことです。


目標作成

成功するために絶対に必要なことは「目標作成」です。



別な言い方では、「目標設定」です。
ですが、設定するためには「作成」が不可欠なのです。
目標は可視化して直感で理解できるように「作成」が大事なのです。


では「目標作成」のための2つ半の本質的な理由を説明しましょう。


「継続」

目標が作られていれば、続きます。
目標がなければ、行動が始まりません。
さらに行動が目標に向かって作られていれば、前進していくことになるのです。


「視覚化」

視覚的に目標に近づくことを理解できれば”やる気”が湧いてきます。
会社勤めに備えて、新人から「やる気」を感じられないようでは「愚の骨頂」です。
つまりフレッシュサラリーマンに大事なのはスキルよりも「やる気」が会社を喜ばせます。

ここで視覚化して明解に目標に向かっていきましょう。


最後に・・・
「進捗度」です。

これは半分の理由として、自分で設定するよりも他人やツールで客観的に計測してもらうことが重要です。
なので、自己計画よりも「採点」されるようなニュアンスとして、半分の重要事項としました。

あなたが会社勤めで”現在の立ち位置”を可視化するために重要な「進捗度」は、他人に諮ってもらうこと。
会社勤めに備えて、知っておいて必ず役に立つ重要な2つ半の思考です




関連記事
カテゴリ
ブログの上位を目指す方法
今の順位は?
人気ブログランキングへ

就職・アルバイトランキングへ
絵鳥彰太郎
私が管理人です

絵鳥彰太郎

Author:絵鳥彰太郎
1964年生まれの元東京五輪ベビー。
独学的料理製作者(調理師)
簿記会計学習中
非公開似顔絵マンガフリーライター
音楽活動休止中・・・

最新記事
QRコード
QR
リンク
サラリーマン日記参加中
組織の在り方に疑問を持っている人